組織紹介

橋川渉

草津栗東地区交通対策協議会
会長 草津市長 橋川渉

草津栗東地区交通対策協議会会長の橋川渉でございます。
当協議会は、昭和38年に発足し、「交通安全の指導強化対策」「交通安全施設の設備対策」「交通の円滑および合理化対策」を掲げ、各種事業を推進団体とともに行っております。

すべての人が住み慣れた地域で安心して暮らせる地域社会の実現のために、企業、学校、地域が「協働」し、ひとりひとりの交通安全意識を高め、効果的な交通事故防止活動につなげていきたいと考えております。

野村 昌弘

副会長 栗東市長
野村 昌弘

 草津栗東地区交通対策協議会副会長の 野村 昌弘 でございます。
 当協議会は、「マナーアップ くさつ りっとう」をスローガンに、高齢者と子どもの交通事故防止を最重点推進事項として、推進団体と連携し事業を実施しています。
 特に、高齢者の交通事故が多く、今後も増加が懸念されることから、交通安全高齢者師範学校を開設し、交通安全についての意識向上を図り、地域リーダーの養成を目的として実施しています。

 悲惨な交通事故を防止するため、これからも関係機関、地域が連携し、交通事故防止活動に取り組み、交通事故のない安全、安心なまちづくりの実現を目指します。

横江末治

副会長 草津栗東交通安全協会長
横江 末治

 草津栗東地区交通対策協議会推進団体皆様方の御支援・御協力をいただき、事故防止活動を推進し、安全快適なまちづくりに努めたいと存じます。

  • 理事    草津・栗東安全運転管理者協会長 鶴田 泰伸
  • 理事    草津市まちづくり協議会連合会長
  • 理事    栗東市自治連合会長
  • 監事    滋賀県南部土木事務所長 中寺 啓之
  • 監事    学校法人立命館大学 BKC事務局長 近清 雅彦
  • 顧問    草津警察署長 澤田 邦雄